Exhibition Taiwantrade.comがファッションワールド東京2020に出展:オフライン+オンライン展示会を通じて台湾の中小企業のビジネスチャンスを探る

この度Taiwantrade.comは、2020年10月27日(火)から10月29日(木)に東京ビックサイト西展示棟で開催される「ファッションワールド東京2020」に出展する。【Taiwantrade.com出展場所:西2ホール、F3-38ブース】

「ファッションワールド東京」はアパレル、バッグ、シューズ、アクセサリー、OEM企業/生産工場、生地・素材・副資材を扱う企業が世界中から一堂に集まる日本最大のファッション見本市である。

中華民国経済部(日本の経済産業省に相当)国際貿易局(BOFT)の協力により、台湾の海外貿易促進を目的とした中華民国対外貿易発展協会(TAITRA)が運営する台湾で最も有名なB2Bポータルサイト「Taiwantrade.com」より、21の優れた台湾アパレル製品を展示する。

今年のファッションワールド東京はwithコロナ禍での開催となるが、今回は実に600社を超える出展企業と30,000名を超える来場者が見込まれている。

今回Taiwantrade.comは、脱臭コラーゲンパンスト、耐切断性バックパック、3Dプリントソックス、サングラスなど、最先端の高品質のテキスタイルやアイウェア製品を展示する。中でも複合材料業界のベンチマーク企業Nam Liong Enterprise Co., Ltdは、隠しジッパーとポケット、プラスチックパネル、EVAプロテクターパッドを搭載等、様々な盗難防止デザインを備えた「耐切断性バックパック」を発表する。ストッキングやタイツを手掛けるレッグウェア企業Shang Jung International Co., Ltd. が発表する脱臭コラーゲン入りストッキングは、環境にやさしく、24時間十分に保湿され、98%の脱臭性能を備えている。

靴下業界の技術進歩に伴い、台湾靴下メーカーは3D高技術プリンタを使用して、よりカラフルでカスタマイズされたデザインを製造する。Paultex Hosiery Ltd.は、最新のシームレス画像印刷技術を通じ、360度軸を中心に靴下生地に直接高解像度カラー画像デザインの「3Dプリント靴下」を提供する。

またTaiwantrade.comブースではアイウェア製品も展示され、MILLSON EYEWEAR CO., LTDは、大人から子供まで幅広いプレミアムサングラスを製造する。展示製品の詳細については、是非西ホール2のブース番号F3-38にお越しください。

今回新型コロナウイルス感染症に伴う新しい取り組みとして、今年3月Taiwantrade.comは「台湾靴下&眼鏡3Dバーチャルパビリオン」を開設した。本パビリオンには、台湾の最新の靴下、靴、アイウェアのファッションアイテムが60種類あり、閲覧者はオンラインカタログを見ることや360度の製品を見ることが出来、商談や製品の問い合わせをチャット送信や、サプライヤに直接注文することができる。

また今年ファッションワールド東京ではバーチャル展示システムも設置され、事前登録をすれば、世界中のバイヤーが日本に来れずともオンラインから参加できる。このファッションワールド東京―バーチャル展により、訪問者は出展企業にビデオコールやチャットや製品カタログをダウンロードすることができる。ただし、バーチャル展は事前登録が必要である。

Taiwantrade.comについて

Taiwantrade.comは、中華民国経済部(日本の経済産業省に相当)の国際貿易局(BOFT)により、台湾の海外貿易促進を目的とした中華民国対外貿易発展協会(TAITRA)が運営する全国的なB2Bポータルサイトである。Taiwantrade.comには、70,000社を超える台湾企業が660,000以上の製品が掲載され、世界中のバイヤーはTaiwantrade.comを通じて台湾のサプライヤーを見つけることが出来る。また産業界ニュース、オンラインビデオ会議やビジネスネットワーク構築サービスを提供する。

詳細については、下記をご覧ください。
台湾靴下エリア: https://hosiery.taiwantrade.com/
台湾アイウェアエリア: https://optical.taiwantrade.com/
https://youtu.be/GBBqairOMrg

Ad By BOFT
Organized By TAITRA




Copyright 2020 JCN Newswire. All rights reserved. www.jcnnewswire.com Via JCN Newswire https://ift.tt/2pbRN02