トヨタ、2020年6月の国内工場の稼働について(5/15時点)

Toyota City, Japan, May 15, 2020 - (JCN Newswire) - 新型コロナウイルス感染症の影響による、世界的な新車需要の低迷を受け、引き続き6月についても国内の全完成車工場において生産稼働の調整を以下の通り、順次実施してまいります。

仕入先ならびに近隣の方々には、今回の稼働日の変更等に伴い、様々なご不便をお掛けすることをお詫び申し上げます。

具体的には、
1. 国内の全完成車工場において、5(金)、12(金)、19(金)、26(金)の4日間を非稼働日と致します。(今後稼働カレンダーの振り替えを実施)
*高岡工場 第2ライン・豊田自動織機 301・302ラインは、4日とも稼働(RAV4を生産)

2. 上記非稼働日の設定に加え、下記の通り、一部の工場/生産ラインにおいて、稼働停止および1直化を予定しております。

なお、今後の需要動向ならびに部品納入の状況によっては、稼働計画に今後変更が生じる可能性があります。

本リリースの詳細は下記URLをご参照ください。
https://global.toyota/jp/newsroom/corporate/32615777.html

概要:トヨタ自動車株式会社

詳細は http://toyota.jp/ をご覧ください。



Copyright 2020 JCN Newswire. All rights reserved. www.jcnnewswire.com Via JCN Newswire https://ift.tt/2pbRN02