マツダ、「MAZDA2」に特別仕様車と新外板色を追加

HIROSHIMA, Japan, May 13, 2020 - (JCN Newswire) - マツダ株式会社(以下、マツダ)は、「MAZDA2」に、特別仕様車「White Comfort(ホワイト コンフォート)」と新外板色“ポリメタルグレーメタリック”を追加し、全国のマツダ販売店を通じ販売を開始しました。*1

「MAZDA2」に国産コンパクトカークラスでは唯一*2となる白本革を基調とした内装の特別仕様車「White Comfort」を追加いたします。また、新世代商品群から新たに導入した外板色“ポリメタルグレーメタリック”を全機種に展開いたします。

「White Comfort」は、「L Package」をベースとし、白本革とグランリュクス(R)(スエード調人工皮革)、メランジ調*3クロス素材を組み合わせたシートを採用。異なる印象を持つ色や素材を組み合わせ、モダンで心地良いインテリア空間を演出しています。また、新外板色のポリメタルグレーメタリックは、白本革がもつ清涼感と合わさり、「White Comfort」が持つ、個性的な世界観をさらに際立たせます。

「MAZDA2」は車両構造技術「SKYACTIV-VEHICLE-ARCHITECTURE*4」や、車両運動制御技術「G-ベクタリング コントロール プラス*5」を採用し、クルマが自分と一体になったかのような自然な運転を可能にしています。 また、人間が音を感じるメカニズムに基づいて造りこむことで、走行時でも会話や音楽を楽しめる高い静粛性を実現しています。安心感のある走りに、新たに特別なインテリア空間や新外板色が加わることで、ワンランク上の上質感を提供します。

「MAZDA2」は、「コンパクトカーからハイエンドモデルまで安全性能に差をつけない」というマツダの安全思想のもと、経済産業省、国土交通省などが普及啓発を推進する「安全運転サポート車」の「サポカーS・ワイド」*6に全機種が該当しており、サポカー補助金*7の対象となっております。

マツダは、クルマ本来の魅力である「走る歓び」によって、美しい「地球」と心豊かな「人」・「社会」を実現し、人の心を元気にすることにより、お客さまとの間に特別な絆を持ったブランドになることを目指してまいります。

■特別仕様車「White Comfort」に関する情報サイト
URL: https://www.mazda.co.jp/cars/mazda2/

本リリースの詳細は下記をご参照ください。
https://newsroom.mazda.com/ja/publicity/release/2020/202005/200513a.html

概要:マツダ株式会社

詳細は www.mazda.co.jp をご覧ください。



Copyright 2020 JCN Newswire. All rights reserved. www.jcnnewswire.com Via JCN Newswire https://ift.tt/2pbRN02