TOYOTA、シエンタに安全・安心装備を充実させた特別仕様車を設定

Toyota City, Japan, Jan 7, 2020 - (JCN Newswire) - TOYOTAは、シエンタに特別仕様車 G“Safety Edition”、FUNBASE G“Safety Edition”を設定し、1月7日に発売しました。*2

今回の特別仕様車は、「G」、「FUNBASE G」をベースに、駐車場などでのアクセルとブレーキの踏み間違いやアクセルの踏みすぎなどで起こる衝突被害の軽減に寄与するインテリジェントクリアランスソナー[パーキングサポートブレーキ(静止物)]と、目視しにくい周囲の安全確認をサポートするパノラミックビュー対応ナビレディパッケージ*3を特別装備し、より安全・安心装備を充実させています。

また、快適装備のスーパーUVカット&シートヒーターパッケージも採用しました。

内装において、ベース車ではアクセントカラーがオレンジのインストルメントパネルを全てブラックとし、シックな室内としました。

外板色には、ご好評いただいているホワイトパールクリスタルシャインを含む、全4色*4を設定しました。

本リリースの詳細は下記URLをご参照ください。
https://global.toyota/jp/newsroom/toyota/30609677.html

概要:トヨタ自動車株式会社

詳細は http://toyota.jp/ をご覧ください。



Copyright 2020 JCN Newswire. All rights reserved. www.jcnnewswire.com Via JCN Newswire https://ift.tt/2pbRN02