Honda、歩行型芝刈機「HRG466」「HRG416」を一部改良し発売

TOKYO, Feb 20, 2020 - (JCN Newswire) - Hondaは、歩行型芝刈機「HRG466」「HRG416」を一部改良し、HRG466を2月27日より、HRG416を3月下旬より全国のHondaパワープロダクツ取扱店および取扱ホームセンターで販売します。

新型HRG466/HRG416は、2018年9月に販売を開始した小型軽量エンジン「GCV145」を採用。燃焼室の変更などにより燃焼効率を高めたことで、従来搭載していたGCV160エンジンと比べ、同一出力時における燃料消費量を低減※しました。

さらに、オートチョークシステムの改良により始動性を向上させ、また燃料給油口の大径化で給油時の作業性を向上させるなど、快適な芝生管理をサポートします。

また、GCV145の搭載に合わせてトップカバーのデザインも流麗なフォルムにリニューアルしました。

本リリースの詳細は下記をご参照ください。
https://www.honda.co.jp/news/2020/p200220-hrg.html

概要:本田技研工業株式会社

詳細は www.honda.co.jp をご覧ください。



Copyright 2020 JCN Newswire. All rights reserved. www.jcnnewswire.com Via JCN Newswire https://ift.tt/2pbRN02