富士通、「CEATEC 2021 ONLINE」に出展

TOKYO, Sep 24, 2021 - (JCN Newswire) - 当社は、2021年10月19日(火曜日)から10月22日(金曜日)までの4日間、オンライン形式で開催される「CEATEC 2021 ONLINE」に出展します。「つながる社会、共創する未来」をテーマに開催される「CEATEC 2021 ONLINE」は、Society5.0の実現に向け、業種や業界を超えた連携を生み出し、新しい市場を創生する次世代型展示会(入場無料、事前登録制)です。

当社はオンライン展示を通じて、化学プラントや製油所などのプロセス製造業様におけるローカル5Gの活用シーンや、当社が強力に推進する「Work Life Shift」の一環であるワーケーションや移住による地方創生への取り組みなどを紹介します。さらに、当社エバンジェリストと有識者によるサステナブルな社会の実現に向けた討論や、開放特許などの知財活用における共創事例の紹介を予定しています。

当社は、テクノロジーによる社会課題の解決を通じて、つながる社会と共創する未来の実現を目指し、お客様のデジタルトランスフォーメーション(DX)推進を支援していきます。

オンライン展示概要

「CEATEC 2021 ONLINE」では、オンライン展示として、企業ブースサイト内で常時視聴ができる展示チャンネルと、タイムテーブルにより特定の時間に視聴ができるプレゼンテーションコンテンツで構成しています。

1. 展示チャンネルの概要(5展示を予定)
化学プラントや製油所など、プロセス製造業様におけるDX実現に向けたローカル5Gの活用シーンをご紹介します。また、当社が強力に推進するニューノーマルな働き方「Work Life Shift」における社内改革や、ワーケーションや移住による地方創生への取り組み、さらに自分らしく仕事と生活をともに豊かにする、当社が描く2030年の働き方を紹介します。

2. プレゼンテーションコンテンツの概要(4展示を予定)
当社エバンジェリストと有識者が、サステナブルな社会の実現に向けた討論を行います。また、特許などの知的財産の一部を開放した当社と、当社の知財を実際に活用した企業による共創事例の紹介や、社会課題解決に向けて企業や個人が果たすべき役割について、次世代を担う学生との対話を予定しています。

情報公開

「CEATEC 2021 ONLINE」の出展概要を以下のサイトで公開しており、順次、詳細情報を追加していきます。なお、ご参加にあたっては、事前に公式ページよりお申込が必要です。

「CEATEC 2021」富士通サイト https://event.jp.fujitsu.com/ceatec/

本リリースの詳細は下記をご参照ください。
https://pr.fujitsu.com/jp/news/2021/09/24-1.html

概要: 富士通株式会社

詳細は http://jp.fujitsu.com/ をご覧ください。


Copyright 2021 JCN Newswire. All rights reserved. www.jcnnewswire.com Via JCN Newswire https://ift.tt/3tXPATt