エーザイ、「世界で最も持続可能な100社」に6回目の選定

TOKYO, Jan 21, 2022 - (JCN Newswire) - エーザイ株式会社(本社:東京都、代表執行役CEO:内藤晴夫)は、このたび、カナダの出版社コーポレートナイツ社が選定する「2022年 世界で最も持続可能な100社」(2022 Global 100 Most Sustainable Corporations in the World、以下「Global 100」)に選定されましたのでお知らせします。当社は、今回が6回目の選定となり、グローバル製薬企業で最上位となる32位にランクされました。

「Global 100」は、世界の主要企業約6,900社を対象に、ESG(環境、社会、ガバナンス)等に関する取り組みから企業のサステナビリティを評価し、世界の上位100社を選定するもので、2005年から毎年発表されています。ESG等の取り組みに関する24の評価項目が設定され、各企業の財務情報や統合報告書などの開示情報に基づいて評価されます。今回の選定に際して、当社はクリーン収益と投資*や従業員が安全で健康に働く職場環境の確保などの点について、特に高く評価されました。

当社は、患者様とそのご家族の喜怒哀楽を第一義に考え、そのベネフィット向上に貢献し、世界のヘルスケアの多様なニーズを充足することを企業理念と定めています。当社は、このヒューマン・ヘルスケア(hhc)理念の実現のために、ESGへの取り組みを強化し、非財務価値を高めることにより、持続的企業価値向上に努めてまいります。

本リリースの詳細は下記をご参照ください。
https://www.eisai.co.jp/news/2022/news202206.html

概要:エーザイ株式会社

詳細は www.eisai.co.jp をご覧ください。


Copyright 2022 JCN Newswire. All rights reserved. www.jcnnewswire.com Via JCN Newswire https://ift.tt/3tXPATt