ソニーの独自技術結集で際立つ高画音質 8Kブラビア(R)『Z9H』を発売

TOKYO, Feb 7, 2020 - (JCN Newswire) - ソニーは、8Kチューナー内蔵 液晶テレビ ブラビア(R)『Z9H』を発売します。ソニーの高画質技術を結集したプロセッサー「X1(TM) Ultimate(エックスワン アルティメット)」から生み出されるソニークオリティの8K画質や、まるで映像から音が出ているかのようなリアルな視聴体験を可能にする独自の音響技術「Acoustic Multi-Audio(アコースティック マルチ オーディオ)」など、これまでにない精細感と迫力の表現力で、映像に触れられそうなほどリアリティーの高い新たな8K視聴体験を実現します。

本機は、「クリエイターの制作意図を忠実に再現する」フラッグシップモデル、ブラビアMASTER Series(マスターシリーズ)です。独自のバックライト技術「Backlight Master Drive(バックライト マスタードライブ)」が圧倒的な映像のコントラストを実現するとともに、超解像エンジン「8K X-Reality PRO(エックス リアリティー プロ)」が2Kや4Kのあらゆる映像を、高精細な8K解像度にアップコンバートします。音響面では、映像と音の一体感をご家庭のサウンドシステムでも実現できる「センタースピーカーモード※1」を搭載。ご自宅に居ながら、あたかも映画館で見ているかのような臨場感を実現します。さらに本機は、次世代のゲーム機からの映像入力にも対応しています。

ソニーは、これらの独自技術を結集した8Kテレビをブラビアのラインアップに拡充し、テレビ番組もインターネット動画も、あらゆるコンテンツをかつてない高画質・高音質で楽しめる、新たな視聴環境を提供してまいります。

本リリースの詳細は下記をご参照ください。
https://www.sony.jp/CorporateCruise/Press/202002/20-0207/

概要:ソニー

詳細は www.sony.co.jp をご覧ください。



Copyright 2020 JCN Newswire. All rights reserved. www.jcnnewswire.com Via JCN Newswire https://ift.tt/2pbRN02