トヨタ・リサーチ・インスティテュート・アドバンスト・デベロップメント株式会社、新オフィスを本格稼働

Toyota City, Japan, Dec 17, 2019 - (JCN Newswire) - 2019年12月17日、トヨタ・リサーチ・インスティテュート・アドバンスト・デベロップメント株式会社(TRI-AD)は、今年7月に移転した新オフィスの全てのエリアを本格稼働します。オフィススペースだけでなく、教育の場である「Dojo(道場)」、健康的な食事を提供するダイニングスペース、心身ともにリフレッシュできるスペースなど、エンジニアのパフォーマンスを最大限に引き出す環境を整え、さらなるイノベーションをめざします。また、日本橋というロケーションを活かし、地域の方々、最先端の技術開発に取り組む世界中のスタートアップ企業、ITやAIに関心を持つ次世代との繋がりをさらに強めていきます。

オフィスコンセプト
新オフィスは、「AI PALETTE」をメインコンセプトとして作られました。「AI」は人工知能・愛を意味し、最先端でありながら人を中心としていることを、「PALETTE」は多様な社員が共存していることを示しています。「Inspiration(多彩なインスピレーションを創出する)」、「High Productivity(高い生産性を実現する)」、「Happy Work(幸せに活き活きと仕事をする)」を3つの柱とし、「Hello New Office Workshop」を定期的に開催し、そこで出た社員のアイデアを多数取り入れた場作りをしてきました。今後も、より快適なオフィス環境を社員とともに作りあげていきます。

「Hello New Office Workshop」の様子 https://www.tri-ad.global/jp/our-culture

本リリースの詳細は下記URLをご参照ください。
https://global.toyota/jp/newsroom/corporate/30975459.html

概要:トヨタ自動車株式会社

詳細は http://toyota.jp/ をご覧ください。



Copyright 2019 JCN Newswire. All rights reserved. www.jcnnewswire.com Via JCN Newswire https://ift.tt/2pbRN02