Trintech、財務部門支援のAI戦略を拡大

DALLAS, TX / ACCESSWIRE, Dec 18, 2019 - (JCN Newswire) - 企業の財務部門向けに統合型Record-to-Report(R2R)ソフトウェアソリューションを提供する世界的なプロバイダであるTrintechは本日、最新の人工知能(AI)投資である、AI Risk Rating for Journal EntriesおよびMindBridge Aiを搭載したRisk Intelligent Inspect(TM)を発表しました。これらの投資は、財務データのエラーや異常を特定するという財務部門の複雑なニーズに特化して開発されたAIの一種であるFinancial Controls AI(TM)を活用しています。また、リスクベースのアプローチを使用して、財務担当者がグローバル管理を最適化し、ワークフローを自動化するのを支援します。

Trintechの最高製品責任者(CPO)であるMichael Rossは、次のように述べています。「組織が財務データを分析し、洞察を特定し、最終的には個々の取引ごとにバランスシートのリスクを取り除くのを支援する上で、AIは強力な役割を果たしています。不正行為や虚偽記載のリスクが高まる中、当社はAI戦略への投資を継続し、財務決算プロセスにおけるリスクを効率的かつ効果的に低減するソリューションをお客様に提供していきます。」

CadencyのJournal Entryプロセスに組み込まれたAI Risk Ratingは、月次決算における仕訳のリスク分析に焦点を当てたアプローチを採用しています。Journal Entryは、お客様の履歴データや独自の機械学習・AIアルゴリズムに基づき、公開前の可視性や修正処理の向上、または自動化の向上に対するリスク評価を行います。

Risk Intelligent Inspectは、Financial Controls AI機能を使用して、不正取引や手動調整などのリスクを、取引レベルまで詳細に評価します。各勘定科目を迅速に分析し、適切なコントロールと重要度のしきい値を組み込んでリスク評価を行います。また、本ソリューションの機械学習機能により、時間の経過に伴うより深い予測的洞察が可能になります。Risk Intelligent Inspectは、手作業や基本的な自動化では不可能な方法で、不正を特定し、コントロールを検証する組織の能力を大幅に向上させます。

Cadencyの自動化機能は、Financial Controls AI、Risk Intelligent RPA(TM)(RI RPA)、ERP Connectors、Botsなどの新しい自動化技術を組み合わせ、それらをCadencyのSystem of Financial Controls(TM)(SFC)全体に適用する、独自のSystem of Accounting Intelligence(TM)(SOAI)によって実現されており、しばしば手作業で行われている複雑なRecord to Reportプロセスをサポートしています。これらの技術は、R2Rの最も複雑な課題に対して独自の強力なソリューションを提供し、財務変革の進展やビジネスの成長に応じて容易に拡張可能です。

Trintechについて

企業の財務パフォーマンス管理(FCPM)ソフトウェアのパイオニアであるTrintech Inc.は、比類のない技術と財務業務の専門知識を組み合わせ、世界レベルの財務オペレーションや見識を提供する、革新的なソフトウェアソリューションをクラウドベースで提供しています。膨大な取引明細の突合作業や日々の残高照合業務の合理化から、バランスシート調整、グループ会社間の内部取引、仕訳入力、ディスクロージャー・レポート、銀行手数料分析の自動化および管理、そしてガバナンス、リスクおよびコンプライアンスに至るまで、Trintechが提供する財務ソリューションの様々な製品(Cadency(R) Platform、Adra(R) Suite、そしてターゲットを絞ったツールであるReconNET(TM)、T-Recs(R)、UPCS(R))を通じて、決算プロセスのあらゆる側面を管理します。世界中でFortune 100の大部分を占める3,500以上の企業が、Trintechが提供するクラウドベースのソフトウェアを利用して、継続的に財務業務の効率性、信頼性および戦略展開を向上させています。

Trintechは米国テキサス州ダラスに本社を置き、米国、英国、オーストラリア、シンガポール、フランス、アイルランド、オランダ、北欧諸国に拠点を置いています。南アフリカ、ラテンアメリカ、アジア太平洋地域にも戦略パートナーと提携して事業展開をしています。Trintechに関する詳細はウェブサイト(www.trintech.com)をご覧いただくか、LinkedIn、Facebook、およびTwitterで当社までお問い合わせください。

お問い合わせ先:
Kelli Shoevlin
+1-972-739-1680
Kelli.Shoevlin@trintech.com

配信元企業: Trintech, Inc.



Copyright 2019 JCN Newswire. All rights reserved. www.jcnnewswire.com Via JCN Newswire https://ift.tt/2pbRN02