富士通、ストレージシステム「ETERNUS」シリーズ9機種を販売開始

TOKYO, Nov 5, 2019 - (JCN Newswire) - 当社は、ストレージシステム「FUJITSU Storage ETERNUS」シリーズにおいて、SSD(注1)を搭載したオールフラッシュアレイ「ETERNUS AF(エターナス エーエフ)」シリーズ3機種と、HDDとSSDを併せて搭載可能なハイブリッドストレージシステム「ETERNUS DX(エターナス ディーエックス)」シリーズの6機種を含む全9機種を、新たに11月5日よりグローバルに販売開始します。

CPUやメモリなどハードウェアの強化だけでなく、これまで最上位機種にのみ搭載していた専用ハードウェアを利用したデータ削減機能などを中位以下の機種でも利用可能になり、ストレージの性能をより高めることができるようになりました。また、お客様のニーズによりきめ細かに応えるべく、新たに2機種を従来のラインナップへ追加し、より幅広いお客様に導入いただけるようになりました。

当社は、データの重要性がますます高まる現代のICTをストレージシステムによって支え、お客様のデジタル・トランスフォーメーションを強力に支援します。

本リリースの詳細は下記をご参照ください。
https://pr.fujitsu.com/jp/news/2019/11/5-1.html

概要:富士通株式会社

詳細は http://jp.fujitsu.com/ をご覧ください。



Copyright 2019 JCN Newswire. All rights reserved. www.jcnnewswire.com Via JCN Newswire https://ift.tt/2pbRN02